おたくの日記と言うか。最近メルブラ修行中。                     格ゲー苦手なりに頑張っている。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
星になった少年


今日は星になった少年を見てきました。
本当は亡国のイージスを見る予定だったんですが、時間を間違え、こんなことに。

星少(どんな略し方)なんて見たくなかったんですが、「てめぇのせいだろ」と言われてしまったので、こんなことに。



感想。



涙枯れます。



もうね、だめね。
涙ぼろぼろ。
わーーーって叫んで泣きたかった(やめれ)

なんかホントね、感動って言うより、悲しくなった。
無慈悲に襲いかかって来た夢の終わり。
お母さんの最後の叫びがすごく耳に痛かった。

象たちがテツの死に、泣いたのがもう、もう、痛くてたまらない。
テツがそれだけ慕われてたんだと思うと、なんかもう涙が止まらないよ。





なんつかね、これは語る映画じゃないね。
ぜひ見て欲しい映画だね。
見て感じてほしいっす。





亡国のイージスか・・・



時間間違えてよかった!
イージスも見るけどね!
時間間違えなきゃ星少は見なかったしさ。

そういえば、こないだ宇宙戦争も見たんだよね。
その感想も、その内。



あー、目が痛い。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なるほどです
たまに拝見しています。いつも更新凄いです。僕も努力しないと・・・。ここのところ寒くなってきたので体に気をつけて下さい。また遊びに来ます。
2008/11/10(月) 14:27:17 | URL | 昭夫 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
6月19日(日)試写会(TOHOシネマズ木曽川)にてどれくらい前のことだったかよく覚えていないが、「日本人で初めてタイに渡って象使いの勉強をし、象の楽園を作ることを夢見て亡くなっていった青年」のドキュメンタリー番組を観たことがあった。これは「観た」といううちに..
2005/08/20(土) 05:31:01 | 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」
今日は池袋で映画を3本見ました。宇宙戦争、アイランド、星になった少年の順番で見ました。要するに、評判の悪い順に見ました。以下、感想。ネタバレは白文字なので反転して見るヨロシ。●宇宙戦争オーソン・ウェルズの元になった作品を見た事があるんでオチは知ってたんだ
2005/08/24(水) 22:56:59 | わにわにしちょし

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。