おたくの日記と言うか。最近メルブラ修行中。                     格ゲー苦手なりに頑張っている。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ウルトラヴァイオレット



期待しないで見に行けば期待通りの映画かと。
この続きを読む
スポンサーサイト
パイレーツ・オブ・カリビアン



先行上映見てきましたよ!!!!

スタッフロールの後まで見るべきですよ皆様!!!



以下ネタバレ含む感想!!!
この続きを読む
トリック劇場版2


私はトリックが大好きです。
けれど、正直感想はといわれると、面白いんだけど、なんだかな、ってのが感想だったりします。
この続きを読む
ダ・ヴィンチ・コード



多分、このブログの一年前の四月ぐらいのエントリーに「ダ・ヴィンチ・コード読みました」っていうのがあると思う。ないとしても、私がダ・ヴィンチ・コードを読んだのは一年前です。だって学校に持っていって読んでいた覚えがある。


なので、かなり内容を忘れてしまってまして、映画と本の違いは?と言われるとわかりませんと答えるしかないです。

どうやら本に比べると大分端折られているらしいですが、ハリポだってそうじゃないですか。
内容の濃い本ほど、二時間の枠に納めるために端折られるのは宿命ですよ。
もともと映画用に書かれた本じゃないんだから。そこであーだこーだ文句を言うのは筋違いです。なので映画のダヴィンチと本のダヴィンチでは違うものとして考えるべきです。


肝心の内容ですけど、
この続きを読む
キャシャーン-日曜洋画劇場
最初、別の番組見てたので十時くらいから見だしたんですけど。

すばらしい映画だった。


なんで酷評されるのかわからない。
まぁ、多分その人たちは原作知ってる人だと思うんですが。
ていうか、見はじめた動機が佐田真由美がでてたからなんすけど。
そしたらそんな不純な動機で見始めても、見てよかったと思う映画でした。
細かい設定ははじめとか見てないんでほんとわかんないんですけど。
最後なんでみんな生きてるのとかは、ね。明日DVD借りてきますけど。
つーか、「誰かの願いがかなうころ」があそこでかかっちまったよ。
ぼろ泣きだったよ。
本気でいい曲&いい映画だった。

佐田さんが殺されて、要潤が怒って、非人間的な空間の中になんて人間くさいやつらなんだと思った。

こんないい映画、久しぶりに見た。

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。