おたくの日記と言うか。最近メルブラ修行中。                     格ゲー苦手なりに頑張っている。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
幻水プレイ日記その12
今日は夢にシュラ様が出てきますた。
あとビッキーとかけっこしてた。
ただしビッキーは テ レ ポ ー ト という反則まがいの技を駆使してますた。
続き。
リオンちゃんがなぜか目を覚まさないので、黎明の紋章で何とかしよう!ってことで、西にある深き薄明の森に行こうとします。
が、ルクレティアさんは渋い顔。
大事に人が傷ついて悲しんでるのは王子だけじゃないんですよ、と言われました。
ごめん、甘かった。と反省するとルクレティアさん、じゃあお仕事お願いしますって、竜馬騎兵団とこへ行って下さいて言われます。
ミアキスとツヴァイクは妙に納得。
ローレライがとってもかわいらしい。そして、初登場時はローレライをうざがってたツヴァイクが妙にローレを気遣ってたりします。
竜馬騎兵の城のサウロニクスは薄明の森の近くにあるんですと。
てわけでごー。

サウロニクス。
ミアキスの出身地だそうで。
ミアキス有名人ですねえ。
てわけで、団長さんとお話。渋いなこの人。
あくまで中立を保つってことを約束して、薄明の森へ。
さすがに二週目ですから、迷わなかったですけど、一周目は大変だったなあ。
だって一時間くらい迷ったもの。おんなじところをぐーるぐる。
この森嫌いだ。
で、遺跡へ。
遺跡では迷うことなく、奥へ。
大穴の部屋ではローレライは苦い思い出があるらしい。噂によると外伝ネタだとか。
で、キリィさん合流。ローレライが一方的に感情むき出しですね。そんなところすらかわいい。
エインシェントカズラーと対戦。古代人は大変だなあ。古代のカズラーはみんなこんななのかなぁ。ローレライの声は違和感だなぁ。つーか気持ち悪いよこのカズラー。
リヒャルトと先生の連続魔法で抹殺。
奥に進むとレックさま再登場。
ツヴァイクを無視してべらべらと喋って帰還。
ツヴァイクがやっと言ってくれました。ユーザーの声を代弁してくれました。
で、黎明の紋章が進化したので、帰還。キリィ仲間に。ローレ不服そう。でも可愛い・・・

蒼くたゆたう水面に望む5月のため息の城に帰還。
リオンを目覚めさせます。
ルクレティアさんはほんとにいい人だなぁ・・・
レレイとシウスが慕うのもわかるよ。
そしてレレイさん報告をお持ちしました。
どうやらゴドウィンはアーメスに応援を頼んだ様子。
しかも女王騎士が一人増えました。

リオンちゃんのお見舞い。
この子はまた無茶をする子ですね。
ランが駆け込んできます。
四方からアーメスやらゴドウィンに攻められます。
ロードレイクとレルカーどちらを守りますかと言われ、セーブした後レルカーへ。一周目はロードレイクでした。
レルカー、キルデリクとかバフラムとか色々。
ディルバはキルデリクのやり方に明らかに疑問を感じているのに止めません。
で、戦争。カイルが以外に突っ走って自滅してしまったので大勝利とはいかなかったけどそれなりに勝利。
サイロウに補給させた星魔法×2がめっちゃ役に立つ。
民の避難が終わったので、一旦城に戻ります。
で、城に篭城するかどうかの選択。
一周目は逃げたので今回は篭城。
みんなに止められたけど、王子は頑固に篭城します。
で、最終防衛戦。
大勝利とはいかず勝利。なぜだろう・・・。
大勝利の条件てなんなんですかね。
で、ルクレティアさんどうやら時間を稼ぎたい様子。
キルデリクから一騎打ちの申し込みがあったので、王子「時間稼ぎにはなる」と即決。
駆け出します。


が。


ロイがここぞとばかりに誰の了承も得ず、飛び出していきました。王子の格好して。
うそーーん
かっこいい王子を演じてくださるロイ君。
当然一騎打ちはキルデリクをぶちのめします。
そういえばキルデリクは歌舞伎みたいなメイクですね。
いつの間に幽世の門とやりあえるくらい強くなったんだ・・・


が。


くそジダンめが女王騎士の名誉など知ったことではないわ!とかぬかしやがり、ロイに矢の雨を浴びせかけます。
嫌~な予感がしました。
そして的中です。
ロイが、ロイが・・・
幻水史上一番むごい死に方ではないでしょうか・・・
歯医者に行く前にプレイしてたので、必死に泣くのを我慢してました、自分。
三国志の張コウもこんな死に方をしたましたけど、実際(CGですけど)見るとこんなにむごいのかと泣きそうでした。でも歯医者歯医者と暗示をかけまくって泣くのを我慢です。辛いです。
が、ロイが頑張った甲斐あって、竜馬騎兵団の登場です。
当然叩き潰します。
竜馬騎兵が鬼強いので、水軍は竜馬騎兵にまかせっきり。消耗してきたらベルナデットさんの水魔法で回復。
したら陸軍は何もせずに大勝利です。

が。

ちーとも嬉しくありません。ので、リセットです(オイイイイイィィィ!!)
まぁ、正確にはリセットではなくこのデータは別のところに保存するだけですが。
ロイには漢みしてもらいました。
ていうか、約束の石版のロイのところが真っ黒です。泣きそうです。
これはどう考えても王子の判断ミスなのに誰も攻めません。それが辛かったりもします。


で。ロードレイク防衛戦に戻り、あっさり勝利。ゼラセの星が鬼です。
そして本拠地はさっさと明け渡し、ドワーフキャンプへ。
「原因はゴルディアスにあると思うんですよぉ」の発言を受けゴルディアスへ。
まさかここでゴルディアスがくるとは思いませんでした。
当初はゴルディアスは絶対むきむきまっちょの街だと思ってましたから。アルマキナンがあんなかわいこちゃん(死語)の村だし、やっぱまっちょの村だよねェ~と。
実際はいい男もいましたけど。
で。ゴルディアスではゴドウィンに竜馬の巣を抑えられたため、竜馬騎士団は身動きが取れないとわかりました。
ラハルが竜馬の巣を警備してるゴドウィン兵をどうするかについて策があるってんで、その策をば拝見。

女装でした。

お姉さんに似てますね。
容姿も能力のうちだとか何とか面白い演説をぶちかましてくれます。

で、中へ。
幽世の門がまたいます。
いいかげんこいつらテラウザス。
笛を吹き鳴らして竜を鳴かせて、奇襲。勝利。

ドルフが来ます。いいかげんこの人も神出鬼没です。
卵を壊すとか言ってます。別働隊も来るとか言ってます。
ラハルとリューグは卵を壊されてもこいつを獲るしかないと、とっても辛い選択をしました。
王子は他に手があるはずだといいます。そんな辛いことさせたくありません。
で。ここでゲオルグ登場。
別働隊は討ち取ったとか鬼人のごとき強さですね。
さすが帝国6将軍。
で、ドルフはあきらめて去ります。
ゲオルグに礼を言って帰還。改めて仲間に。
竜馬騎兵も仲間になって、いざ本拠地奪還。
セラス湖の遺跡に行ってくださいとルクレティアが恐ろしいことを言い出します。
この人は絶対これがやりたかっただけだと信じてやみません。
んで出撃。

キルデリクが飲んだくれてます。
ていうか、王子の部屋使っちゃってくれてます。




さらに。


部屋の装飾がそのままです。


当然絵は笑顔・・・
壷はカラヤ壷・・・

ていうか、5には何の関連もないカラヤを持ってくる時点でルクレティアはカラヤ族決定ですね。
ゴドウィンはグラスランドに行ったのかなぁ。ルクレティアが旅行でもしてその先で知り合ったんだろうか。
妄想が膨らみますね。

で。戦争。
またしても竜馬騎兵が一人で戦争いたしました。陸軍意味なし。
大勝利です。

一度水浸しになった城ですが、心配なのは畑の植物ですね。

エストライズ。
シュラ様に萌えるんですけど。
シュラ様テーマソングもありますし。

「い、いあん・・・」

アレニアのカラ回りっぷりがもう・・・
すばらしいですシュラ様。アーメスに行って見たいなぁ。幻水6はアーメスを舞台にしてくれないだろうか。


ここまで。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。