おたくの日記と言うか。最近メルブラ修行中。                     格ゲー苦手なりに頑張っている。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
オマツリ男爵



というわけで、下記のようつべにて、オマツリ男爵を、ワンピファンにもかかわらず初めて見たわけですが(尾田っちごめん)



以下感想。



なんつーか、ね。
一言で表すとこんな感じ。


面白い、面白い、面白いんだけど・・・、なんか違うよね



っていう。
ね。
正直絵はすごくいいと思った。とても。
で、全体的に大人向けでそれも自分からすれば結構及第点。

しかし。
何が問題って、あのサンジ君の性格。
おかしくね?
あんなとこでマジギレしないだろ。つか、「応援しなかったやつに食わせる飯はねぇ」って、うえええ???って感じ。
とっても違和感。
それと、ナミもあれでマジギレって、ねぇ?
どう見ても不可抗力でウソップは飛んで行っただろうに。
あれは不可抗力じゃない?
それから、ルフィが案外に暗くてまたまた違和感。
いや、人間としてはあれが正しい反応だと思いますけど。
ラスト、ルフィらしかったのが「ちょびひげ」だけってどゆこと。



そして、最大の問題は半分くらい過ぎたあたりからロビンちゃんがほとんど何もしゃべらなくなったこと(切実)



男爵にやられてからロビンちゃん最後までしゃべんないよ(船長さんはカウントしません。てゆか、ルフィだっつーに・・・)
これね、もう物凄いマイナス点だわ。
だけど、ルフィが「ロビーーーン」って叫んでくれたのは嬉しかったけどな!!(そりゃ叫ぶだろ)


リリィがとってもとってもとってもとってもグロかったよ。

ちょっとあれなくね?
ぶっちゃけあの華がロビンちゃんを咀嚼してるあたりから圧し折りたくなったんだけど
マジでありえねぇ。
仲間をみんな咀嚼してらっしゃって、もうバキバキのボキボキのめちゃめちゃにして火ぃつけてやりたかった
黒い斑点が出てきたとき、正直気持ち悪いと思った。吐くかと思った。
私、蟻の大群とかダメな人だから。だから、あーゆーの見ると吐気がする。
そして、リリィの変体後。

もうね、エヴァかと。


白黒での描写もエヴァを彷彿とさせますた。
あれさ、絶対泣いた子供いるよ。絶対。初号機も気持ち悪かったけど、はるね、あれ。初号機とはれるよ。
矢で射抜かれた後とか、黄色い血かよ、みたいな。男爵が内臓かき集めてんのとか、きもいきもい。

ついで、最後、みんな何事もなかったかのように仲直りしてるのもどうなのかしら。
ねぇ?


とまぁ、不満も多々あるんだけど、絵は初めにも言ったけど嫌いじゃないよ。でもね、



ロビンちゃん出番少なすぎ。


いつものことだけどさ・・・


なんかとってもワンピースっぽくない作品でした。



私ははじめてみたワンピ映画がデッドエンドだったので(ロビンちゃんが出てるから)あれが一番面白いと思う。ていうか、普通にあれは面白いと思った。
ロビンちゃんがそこそこ出てるからね!!!!
オマツリも前半はロビンちゃんに物凄く萌えたけど!!!!(「乾杯しましょう」のとことか(羨ましい))



自分の中では

デッドエンド>>>>>>>オマツリ男爵>>>越えられない壁>>>>>>呪われた聖剣


って感じ。
聖剣、何が気に入らないってストーリーが・・・・・・
ゾロ好きにはたまらんのでしょうが・・・
ウソロビはあったけどさ・・・
そこは萌えたけどさ・・・


ワンピースってことを考えなければオマツリは面白かったけどね。
ワンピースだからね。そこんとこかなり重要だからね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。