おたくの日記と言うか。最近メルブラ修行中。                     格ゲー苦手なりに頑張っている。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
子供の頃信じていたこと

サンタクロース??




んなわけ無い。



なぜって。


親が自分でばらしたから。




アレは子供心にショックだったなぁ。





果たしてこんな親でいいのですかっていうね。



結果的には良かったんじゃないですかね。

早いうちから現実を見つめられてね(笑)




でも、そんな中で信じてたこともありました。











オバケ。




ええ・・・、バカだと笑っても構いませんよ(泣)


本当に信じてたよ・・・



厳密に言うとね、


トイレの花子さんね。




小学校で、B棟一階の奥から二番目のトイレに花子さんが居るって、




校内新聞で話題になったから




もう、効果テキメンね。




二度とそのトイレに入れなかった。





だって、クラスの子が「花子さんいるか確かめてくる!!」
とかなんとか言ってさぁ、


トイレ行っちゃったからね。


戻ってきて


「居た!花子さん居た!!」



って言って、



「○○が襲われた!!」


って。







まだ子供だよ。



疑うこともなく刷り込み決定。







で、親も親で、家でその話したら




「そうよぉ。花子さんはほんとに居るのよ」






オイイィィ!!ホンマに親か!?







でね、それから二年くらいずっと信じてた。




可愛いもんじゃないすか。






けど、今でも少し信じてたりするんですけどね。



オバケ。










ほら、こうしてる間に貴方の後ろに・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。